ビューティーオープナー 使い方

ビューティーオープナー 使い方/知っておきたい3つのポイント

使い方3つのポイント

 

詳しくはコチラ

 

ビューティーオープナーの使い方について紹介していきます。

 

この記事では、ビューティーオープナーを使って効果が出ない!いつまで使い続ければいいの?といった疑問にお答えします。

 

ネット上の口コミで「効果なし」「嘘!」などといった書き込みをよく見かけます。

 

オイルっぽい感じがちょっと苦手でした。私の場合他のスキンケアを邪魔されるようで みるみる乾燥ごわつきシワっぽくなってしまい使い切るのはやめました。卵殻膜は以前コーセーの美容液で眉間のシワが跡形もなくなったので注目していましたが アルマードのローションを3本使って効果もなしだった経験ありでした。こちらもアルマードでしたね。使い始めからがっかりしたのがいけなかったのかな。良さがわからずごめんなさい。(@コスメ)
乾燥しすぎているせいか、どんどん吸収して何滴も使います。べたつきもないのですが、全く潤わず突っ張ってパリパリ…肌がびっくりしたのか痒くて赤みも出ました。やっぱり敏感肌は気をつけて買わないとダメですね…広告につられてしまって後悔。(@コスメ)

 

実際に私も使用している卵殻膜美容液ビューティーオープナーですが、このような乾燥することはまずありませんでした。

 

ちなみに私はかなりの乾燥肌です。

 

では、何故このように「効果がない」「乾燥する」といった口コミがあるのでしょうか?

 

もしかしたら、、、それって使い方を間違っているのかもしれません。

 

そのようなことにならないように、この記事では、ビューティーオープナーの「正しい使い方」「効果的な使い方」について詳しく解説していきます。

この記事でわかること

  1. ビューティーオープナーの基本的な使い方
  2. ビューティーオープナーの効果的な使い方
  3. ビューティーオープナーの使い方の注意点
  4. 効果が出るまでの期間

より効果的な使い方を覚えて、美肌を手に入れましょう!

 

詳しくはコチラ

ビューティーオープナー 使い方/使うタイミング

 

早速ですが、ビューティーオープナーの使い方を覚える前に、使うタイミングが重要です。

 

ここが一番大事なので、覚えておいてほしいです。

 

使うタイミングは、ずばり朝の「洗顔後」と夜の「入浴後」です。

 

メモ

  1. 洗顔後に使用する
  2. 入浴後に使用する

 

では、なぜこのタイミングで使用しなければならないのでしょうか?

 

理由は、ビューティーオープナーは卵殻膜導入液だからです。

 

導入液とは?

導入液とは、化粧水や化粧下地の前に塗る美容液のことです。化粧水やクリーム成分の浸透力をアップさせるために肌を柔軟にする役割があります。化粧のノリが悪い人や、化粧水の浸透力が悪い人におすすめの美容液です。

 

ということは、すっぴん肌に使用しなければ、その効果を最大限に発揮することができないんです。

 

絶対にやってはいけないことは、適当に塗る事です。

 

たとえばお出かけ前の化粧する前に塗るとか。

 

これではビューティーオープナーの効果を最大限に発揮することができません。

 

なので、洗顔後と入浴後に使用しなければならないんです。

 

ビューティーオープナーを使うタイミングには十分注意しましょう!

 

ビューティーオープナー 使い方/使用量や手順を解説

続いて、使い方(塗り方)の具体的な手順を解説していきます。

使い方の例

  1. 洗顔後にビューティーオープナーを手のひらに1~3滴とる。1円玉硬貨大くらいの大きさが目安。
  2. 顔全体にやさしく薄く伸ばして塗っていく。
  3. 気になる部分には重ね塗りする。

以上が手順になります。

 

特に難しいことはありません。

 

目元の小じわや、ほうれい線に重ね塗りすることをおすすめします。

 

ここのしわってなかなか消えにくいので、普段から重ね塗りして時間をかけて改善していく必要があります。

 

乾燥によるシワの発生を少しでも食い止めましょう!

 

ビューティーオープナーの使用量

公式サイトの使い方説明には1~3滴使用すると書いてあります。

スポイト半分くらいの量で充分です。

 

ちなみに、ビューティーオープナーをスポイトで吸い取る際には注意が必要です。

容器をしっかりと片手で保持した状態で吸い取るようにしましょう。

 

なぜならば、こぼしてしまう可能性があるからです。

私は実際に何度かやらかして勿体ないことをしたので、皆さん注意しましょう(笑)

 

ビューティーオープナー 使い方/効果的な使い方

 

公式サイトの使い方を解説してきましたが、実際に私がどのように使用しているか紹介したいと思います。

公式サイトの使い方よりも効果的かどうかはわかりませんが、参考にされてみてください。

 

ビューティーオープナーはどれくらい持つ?

卵殻膜美容液ビューティーオープナーの容量は18mlです。

 

私が初めて購入した時の感想が「うわー少なすぎじゃね?」と思わず口にでちゃいましたね。

 

でも使ってみると、意外と長持ちするものです。

 

私は実際の使用量は、1回で6滴ほど使用します。

 

なので、1日2回使用するので1日12滴使用するということになりますね。

 

公式サイトの推奨より倍以上の量を使っていますが、これくらい使用すると結構いい感じなんですよね。

 

これくらいの量を使用して、大体3週間程度で空になってしまいます。

 

なので、使用量を1日1滴~3滴くらいに抑えれば、余裕で2ヶ月は持ちます。

 

もし節約したいのであれば、気になる部分だけ使うようにして、使用する箇所を絞ってみるといいかもしれません。

 

ビューティーオープナーは衛生面に配慮された容器

 

オージオから販売されている美容液のほとんどが、スポイトでとる仕様になっています。

すごく使用しやすく、衛生面にも配慮された容器になっています。

 

ただ注意点があります。

先ほども言いましたが、こぼしやすいというデメリットがあります。

なので、使用する際は十分に注意して使いましょう。

 

ビューティーオープナー 使い方/2つの注意点

 

最も注意しておきたい点を2つまとめます。

この2つを必ずしないと、「乾燥して効果なし」「とにかく効果なし」みたいなことになってしまうので、必ず守りましょう。

 

ビューティーオープナーを塗る前は綺麗に洗顔を

必ず洗顔後にビューティーオープナーを塗りましょう。

 

肌表面の汚れや皮脂により、導入液の浸透が邪魔されて、肌の内部まで有効成分が浸透していきません。

 

導入美容液の目的は、化粧水や乳液の浸透力をアップさせることです。

 

ビューティーオープナー単体だけ使用しても効果を実感することはできません。

 

必ず洗顔後に使用するようにしましょう。

 

 

ビューティーオープナーを塗ったらすぐにケアを

洗顔後の肌というのは非常に乾燥しやすい状態にあります。

 

洗顔直後にすぐビューティーオープナーを塗ったら、すぐに化粧水+乳液で保湿しましょう!

 

この化粧水+乳液が大事です!これをやらなければ意味がありません。

 

普段、乳液を塗らない人は最低でも化粧水だけは塗るようにしましょう。

 

入浴後に肌が乾燥する原因

 

よくお風呂上がりに、化粧水を塗らずにそのままの状態にしていると、肌表面がカサカサになることってありますよね?

 

特に冬場なんかは粉ふいたりして、見た目も非常に悪くなります。

 

更には化粧のノリも悪くなってしまうこともありますよね。

 

それだけ洗顔後というのは乾燥しやすい状態にあるんです。

 

では、なぜ乾燥しやすいのでしょうか?

 

その原因は、肌の角層がはがれやすくなっており、そこから水分が蒸発してしまうからです。

 

その状態で洗顔することにより、肌の保護バリアの役割をしている必要な脂質や、更に各層のはがれが起きてしまうんです。

 

この状態にも原因があり、1つは間違った洗顔。2つ目はターンオーバーの乱れです。

 

洗顔の正しいやり方は、たっぷりの泡でやさしく手のひらで顔をなでるように洗う事です。

 

ターンオーバーの乱れについては、加齢により周期が長くなることは仕方ありませんが、規則正しい日常生活を送ることで、ある程度は改善されます。

 

それでもやはり、日ごろ忙しいのに完璧に肌の健康状態を維持するのは、かなりの時間と労力が必要です。

 

でも、そんな時に助けてくれるアイテムが卵殻膜美容ビューティーオープナーなんです。

 

【公式サイト】>>>30代からの悩み肌には卵殻膜!

 

ビューティーオープナー 使い方/効果が出るまでどれくらい?

効果が出るまでには、最低でも1ヶ月間は使用しなければなりません。

 

その理由は、肌のターンオーバー周期が関係してくるからです。

 

ターンオーバーとは肌細胞の入れ替わりの事です。

はてな

お肌のターンオーバーとは、
肌の新陳代謝、肌の生まれ変わりのことをいいます。

肌は
「表皮」「真皮」「皮下組織」からなります。
「表皮」も4種からなっていて、「基底層」「有棘層」「顆粒層」「角質層」で出来ています。

基底層で生まれた細胞は形を変えながら表皮に押し上げられていき、最後はアカとなって自然と剥がれ落ちる構造になっています。

このサイクルがターンオーバーといいます!

周期はおよそ28日~56日。28というのは実は20代!年齢によりターンオーバーの周期は変わります。

加齢と共に新陳代謝が落ち、30代~40代は45日程度はかかってしまいます。

ターンオーバーの周期=自分の年齢×1.5~2
が自分のだいたいのターンオーバーの周期です。

手や足などの末梢は比較的遅くなります。 引用:ヒロ銀座

 

なので、最低でも1ヶ月は使用することをおすすめします。

 

1度使用しただけで「効果ない」という判断は非常に勿体ないので、継続することが大事です。

 

ビューティーオープナー 使い方/まとめ

 

ビューティーオープナーの使い方について紹介してきました。

 

日頃から肌の手入れにも時間をかけれず、忙しい人にも十分使用していただける美容液です。

 

当記事で紹介している使い方を実践していただくだけで、効果的に使用することができます。

 

ビューティーオープナーはこんな方におすすめ

  • 乾燥肌で困っている
  • 忙しくて肌の手入れにかける時間がない
  • 肌の手入れをする余裕がない

ただ塗るだけなので、誰でも簡単に肌のアンチエイジングをおこなうことができます。

 

ただし、何度も言いますが以下の注意点を守っていただく必要があります。

 

注意ポイント

  • 必ず洗顔後に使用すること
  • ビューティーオープナーを塗った後は、化粧水と乳液を使用すること
  • 最低でも1ヶ月間は使用すること

 

もしこれで肌の状態が改善されない場合には、何かしらの原因が考えられますので「相性が悪かった」ということになるかもしれません。

また、肌に異常を感じたらすぐに使用を中止ましょう。

 

【公式サイト】>>>30代からの悩み肌には卵殻膜!

 

【関連記事】[ビューティーオープナー 口コミ]評判は効果なしというのは嘘?


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビューティーオープナー 口コミ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.